For fを今年の9月中に法人化します

For fを法人化・これまであった事に付いて

昨年の9月にTomita projectというサービスをスタートしてもう直ぐ1年が経ちます。
今の気持ちは「この1年間色々あったな」が一番です。とても濃い1年がもう終わりそうです。
僕はスタートアップでいう所のシードステージとアーリーステージの間のステージにいます。

簡単に言うと、サービススタート初期で会社にする前に加えて新規事業も模索中と言った状況です。
今回のブログでは覚えている限りで今まであった事をまとめていきます。

まずはよく聞いて頂く「なんで起業するのか」です。これは単純で「起業しか考えていなかったから」です。
勿論、会社で働いて一緒にビジョンを達成していく人生も楽しいとは思いますが僕の価値観は少しズレてました。
これは…昔からです。起業する理由は「それしか考えていなかった」の一言で終わってしまいます。笑

「起業を考えたのはいつ?」とも聞いて頂きます。僕も覚えてません。いつでしょう。

ただ1つ確かな事は小学6年生の時に書いた手紙が成人式の時に送られて来て中身を見たら40歳で「自分の会社を持つ」とかそんなような事が書いてありました。早かったですね。小さい時から「少しズレてる」とは言われていたのですが、きっと皆さんは「サッカー選手になる」とか書いている中、こんな事を書いているとは自分でも想像してませんでした。笑 「ここまでズレていたとは」みたいな感じです。

For fの前のサービス名

本当に色々な事がありました。「For fがどんなサービスなのか」を気になる人もいると思うのでそんな方はトップページから見て下さい。

トップページは左上にあるメニューボタンから飛べます。

まずはサービススタートした時から振り返ると、今はFor fというCOOLな名前ですが、当初はTomita ProjectsというNOT COOLな名前でした。サービス名を変更したのは昨年の11月頃です。

「なぜNOT COOLな名前を使っていたのか」に付いては、サービス名が決まらなかったからです。どうしてもCOOLなサービスにしたくて、何一つ妥協したくなかったのが理由です。

ちなみにFor fの名前の由来は「探している人に答えを」というこれもまたカッコイイ意味があります。

For fをやる前にやってきた事

いままでやってきた事は沢山あります。失敗は沢山してますし、For fは成功なんてまだしてません。これからします。

メディア事業は3つ潰しました。2つは1年以内に潰し、もう1つは会社員の時からやっていたので確か3年くらいで潰しました。

それとYouTubeもやっていました。これは伸びませんでしたが当初の目的は達成出来たので達成度10%くらいって感じです。

YouTubeも会社員の時です。この時、会社で部署を創る事を決めてとにかく自分が会社で知名度が低かったので「嫌われた方がはやいな〜」と思ってました。社内で敵を作ると、応援してくれる人って見つかると思って勇気出した感じ。極秘な行動です。誰にも言わずにやらないとバレたらミスですから。
これは、部署成功です。時間も2年かけました。ただ2年かけたら全国の5%くらい取りたかったのが正直な感想です。笑 ちなみに結果は2%くらい!詳しくは以下に簡単に書いてあります。

担当者の所に記載!

ただYouTube自体は失敗です。

他のやってきた事は独立前ですね。事業計画は約40くらい潰して、初めたのはWEB制作事業です。2022年の4月〜9月の時に考えていたのは、来店周期予測システムや、顧客管理システム、動画配信サービスとかです。

プログラミングは確か20歳?くらいの時からずっと勉強していたのである程度は書けました。pythonと言ってサーバーサイド(機械学習とか作る言語)をやっており、管理系システムを考えていたのが当初です。今考えてみるとどれも「誰が使うの?」ってサービスばかりでしたね

Web制作事業をスタートして、次はコンサルタント事業、その前にコンサルタント事業のプロダクトローンチとして「冨田戦略室」というのもやりました。それから名刺制作、チラシ制作、パンフレット制作、動画制作…etc

「とにかく人が求めている事はやる!」そんな感覚です。For fは「探している人に答えを」ですから、やらないとビジョンとズレます。勿論自分では出来ない事もあります。そういう時はチームを組んでやります。人の力って凄いなって思いました。そして「いつか絶対恩返ししよう」とも思いました。

色々な事をやってきて、今も継続している事業や、潰した事業もあります。「潰す」というよりもは「撤退」に近いです。先ほど書いたメディア事業、最後の撤退は確か2ヶ月くらいで「誰も求めてない」と思って方向転換ではなく「撤退」してます。
こうやって進んできて、現在は一般向けのサービス開発中です。

法人にする理由

元々1年で法人化は決めていたんです。それくらいの実力と、それくらい誰かの為になる事が出来なければ「センスなし」と決め付けてました。そもそも、利益0円が続いていたら生きていけませんから。業界によっては2年、3年で芽が出てくる業界もあります。ですがFor fの場合はITです。変化のスピードが速いのでスピードに付いていけてないとダメなんです。

法人にする理由は、まず信頼です。詐欺業者も多いので信頼を得る為に会社にします。次にお金を守る為です。自分の利益ではなく会社の利益として守って言って、それをまた次の事業に使っていく為です。「やっと小学生の時の夢が叶った」と思うと嬉しくなりますね。

今後の方針について

これからFor fは今の事業は継続しつつ、一般向けサービスと企業向けサービス開発にフォーカスしていきます。また追って、報告しますね!

Instagramはフォロー待ってます!