For f|埼玉・東京|Web制作開発|コンサルティング 美容室「開業・経営・求人コンサルティング」店舗を見直す - For f

美容室「開業・経営・求人コンサルティング」店舗を見直す

「求人したい」「もっと売上を伸ばしたい」などの悩みを抱える美容師は多いです。
 

結論1:数字に強くなるか、数字に強い人を仲間に入れる
結論2:技術だけではなく、経営の行動もする

 

経営は「数字を達成する為の行動」が出来ていないと、何をすれば売上が伸びるのかが分からずに何年も経過してしまいます。

 

技術が上手いから、売上が大きく伸びるわけではない」というのは、理解している経営者の皆様は多いでしょう。

 

記事筆頭者:For f 代表 冨田光樹
指名は100~200人ほど担当し、求人部門では入社して3年目で社内1位になり部署を立上げ部長なるなど、色々な事を達成してきました。
今はFor fというIT系のサービスを立ち上げ、データ分析などの知識をサロンにコンサルティングとして提供しております。
詳しくはこちら

 

美容室の経営・開業は数字が大事・コンサルティング

 

技術者から経営をするようになって「技術より数字が大事」と学びました。

 
技術者は技術は出来て当たり前で、お客様はお店が近いから来る人の方が圧倒的に多く、お店が近い人にアプローチをする方がチャンスが多いです。
 

美容室にSNSは重要か?

集客でSNSはそこまで重要ではないです。例えば、渋谷の店舗に髪を切りに行く大阪のフォロワーが毎月来れるかどうか。
 
出張で東京には行くという人物だとしても、同じような人物が多い訳でもなく「東京に出張に行く人」に対してアプローチが沢山出来るわけでもないです。
 

店舗であればSNSは「採用」で使うのが目的です。

 
採用の為に、SNSをやる、集客などは他で行うのが最も合理的です。髪を切るのに交通費は勿体無いと思う人も多いはずですから。
 

美容室の集客で大事な事

「立地」です。立地が良ければ人は来ますし、立地が悪ければ人は来にくいです。単純ですが「勝てるかどうかの難易度」は初めから決まっています。
 
ですが勿論、立地が悪い店舗の美容室もあります。
 

そのような場合は、広告を配ったり社員が集客したりして1店舗目を繁盛させ2店舗目を立地が良い場所に出すのが理想です。

 
今の経営者が現場に行かなくても任せる事が美容師は出来ます。
 

立地が悪い美容室の集客・コンサルティング

 
仮に社員が4人いる場合、1人あたり平均50万円なら200万円。
 
仮に利益率が23%なら手元に46万円残ります。
 

もっと売上が必要ですので、お客様を増やさないといけません。

 
ですが社員4人もいれば基本的には大丈夫です。
 

4,000円の単価であれば、1人が平均20人集客すると、8万円売上、これが4人で32万円の売上が追加になります。

 
4人のリピート率が平均30%なら約6人が再来店してくれます。
 
6人の平均来店周期が50日なら、年間6~7回来てくれますね。
これだけで2.4万円の売上です。4人なら、年間9.6万円の売上が追加になります。
 
集客PLANを5つ作って、1つのPLANから4人以上集客していけば完了です。
 
社員と一緒に行う戦略だけでも、これだけの集客が出来ます。
 
チラシなどの広告を使用すれば、もっと集客できますね。
 
次はチラシ集客について書いていきます。
 

美容室ではチラシ集客は必要か?経営・人事コンサル目線

 
経営・人材コンサルといっても元々現場にいましたから、どちらの目線も踏まえて書いていきます。
 
チラシ集客の来店率は1000枚配って、2人来て多い方だと考えた方が良いです。
 
0.6%以上の来店率になる事もありますが、これは大きな数字なので今回は0.2%にしておきます。
 
チラシは、作り込んだデザインだと約5万円かかります。デザイン代が安いからお願いしても、印刷代は大差無いです。
よってデザインにはお金を使った方が良いです。
 

ブランドイメージに繋がりますから。

 
この5万円で、印刷を1万枚行ったら追加で約2万円になります。
これで合計7万円の広告費です。
 

 
ですが広告費って、経費計上できるので、税金が安くなります。店舗によって法人や個人など、税率は異なってきますが、節税にはなります。
 
1万枚のチラシをまいたら、0.2%で、20人が来店するとし、また利益が増えます。
 
「チラシをまく時間は勿体無い」と思うかもしれませんが、知人で10万枚配って集客している人もいました。まずは経営者が率先して背中を見せるのが重要です。
 
もしも1万枚また増刷する場合は、同じ場所に配るにがおすすめです。
 

ザイオンス効果と言い、広告は3回の接点が必要ですので同じ自宅に同じように配り、お店の前を通った時にまた見てもらうようにします。

 
ここまでやるだけで、年間数十万円売上が追加になります。広告費の税金計上を上手く行えば「残して」「増やす」ことも出来ますので、もっと残せます。
 

お金が貯まって、順々に利益が伸びていれば、融資も借りやすくなるので次の店舗展開もできます。

 
今回書いたのはあくまで一部ですが、こうやって美容室を「数字」で見て、大きくしていくのはおすすめです。
 
For fでは、経営や人事コンサルティングを1店舗毎54,780円から行っておりますのでご連絡下さいませ。
3店舗以上の場合は1店舗39,800円から行っております。
お問い合わせはこちら
 

 

メール問い合わせ
メディアトップ